情景のなかの人形たち 22 終わりましたー。

2018.08.13 Monday 06:09
0

     初の個展「情景のなかの人形たち」無事終了しました。期間中はたくさんの方々にお越しいただきありがとうございます。合計で1700人近い入場者というのは、本当に予想外の数字で嬉しい限りです。

     

     

     会場の原状復帰は16:50までということで最終日は早めの閉場となりました。

     実は撤収の加減が分からず、撤収作業は16:00ぐらいで終わってしまいました。せめてあと30分開場していても問題はなかった。お帰りいただいた方々には申し訳ない思いです。

     

     

     

     

     撤収が順調にすすんだので、お礼もかねて2Fの「平成しんちう屋」も見てきました。(2Fが大盛況だったから、自分の個展にもたくさんの人が流れてきたんだと、ここは素直に思います)

     すごかった。小規模の作品はこれまでに見たことはあったけど、これほどの展示になるとは思ってもいなかった。最後のスペースは撮影可ということでしたが、ここの迫力は特にすごかった。日に日に来場者も増えている感じで、5時になっても会場内は人でいっぱいです。深堀氏にとっても一大転機になるような個展になったんだろうと思います。

     

     氏の個展は素晴らしいのですが、見る側のマナーの悪さはちょっと気になる。夏休みで普段こういったところに来ることのない方が多いのは分かりますが、触れない、線の内側に入らない、列に割り込まないみたいな最低限のルールやマナーは常識として守りましょう。見ている美術館の係員もヒヤヒヤだと思います。

     あとこの記事を書いている最中に「平成しんちう屋」で検索したら、撮影禁止の場所で撮影している画像がたくさんUPされていました。これもまずいよね。

     

     

     

     帰ってきて近くの居酒屋で反省会です。受付嬢の nano ちゃんも連れて行きました。

     いろいろあったけど、まずは面白かった。ドールイベントに10回出るよりも意味があったように感じます。不安だった148m^2という展示面積も、自分の思っている世界を再現するにはむしろ狭いぐらいだった。人形を主人公にして、自分のイメージした空間をジオラマや写真で表現するというコンセプトも正解でした。

     やりたいことがここにある。

     なんか見方ががらっと変わった感じです。

     

     じゃあ次回はというと、ここは未定です。新しいものをつくって再構成するのにどれだけ時間が必要なんだろう? 改善すべき点もいくつもあります。

     あとは当面の問題というわけでもないけど、ともかく疲れた。今日の歩数計は14000歩以上(12kmぐらい)。腰にも来てるし、明日は筋肉痛かな?

     それから最後にオーダーした手羽先の唐揚げがまだ来ていない、もう眠いのに。

     

     

    JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

    category:event | by:moocomments(0) | -

    情景のなかの人形たち 21 平成しんちう屋

    2018.08.12 Sunday 04:15
    0

       4日目。今日から大人たちも本格的に夏休みに入ると予想される日です。

       

       

       2Fで開催中の深堀隆介展「平成しんちう屋」も大盛況の様子で、ロビーは長蛇の列、大変なことになっている模様。会期中、最多の入場者になるんじゃないかな。今日は本人による作品解説ツアーやサイン会なども予定されています。

       

       

       

       1Fの自分の個展会場にも流れてくる方もやはり多く、この日は入場者がゆうに500人を超えました。

       実のところ、会期前には暇かもしれないと思って雑誌を控室に持ち込んだのですが、結局出番はなさそう。

       あんまりにも疲れるので、試しに持ち込んだ歩数計はこの日1万歩以上(8kmぐらい)を記録しました。もうゆっくりとお昼ご飯を食べる暇もないぐらいです。

       

       

       

       人形やジオラマ以外にも80枚ほどの写真を持ち込んだのですが、そのなかに必ず足を止めてゆかれるものがあります。上の写真はそのうちの1枚で、茨城県の石岡で撮影したもの。別に可愛い人形が写っているわけでも、特別に画像加工をしているわけでもないのですが、画面から伝わってくる強い存在感のようなものが目を引くのでしょうね。写真の持つ潜在的な力は大きいなって思います。

       

       

       

       今回の展示の中心はオリジナル球体関節人形6体、その最新作がこの akane です。こちらをご覧いただいた方に、

      「あなたご自身によく似てらっしゃる。」

      とのコメントをいただきました。

       えー、こんなおやじに似ているわけないじゃん、とその時は聞き流したのですが、今日また同じようなことを言われ、本当かなー? 家に帰ったら鏡でも見てみようかなー、と思うようになりました。

       

       楽しかった個展も明日がいよいよ最終日。時間を見つけて2Fの平成しんちう屋とお隣で開催中の艶笑派展にはぜひ行ってみたいと思っています。

       12日(日)の最終日は14:00すぎから撤収作業に入る予定です。

       

       

      JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

      category:event | by:moocomments(0) | -

      情景のなかの人形たち 20 曲沢

      2018.08.11 Saturday 05:37
      0

         ここ平塚市美術館で開催している初の個展「情景のなかの人形たち」も3日目を迎え、たくさんの来場者で賑わっています。もちろん自分の個展が目当てでなく、ほとんどの方は美術館の特別展 深堀隆介「平成しんちう屋」が目的だとは思いますが。

         

         

         

         夏休みということもあって、お子様連れでいらっしゃる方がとても多いです。で、やっぱり子供たちに大人気なのが1:150の鉄道模型のレイアウトとジオラマです。

         

         

         

         こちらは由利高原鉄道の曲沢駅ですが、このレイアウトの前にいた男性に

        「これ作ったのあなたですか? なんでこんなもの作ったんですか、ここに行ったんですか?」

        と、問いただされました。

         うーん喧嘩でも売るつもりなのかなと思いつつ、曲沢に行ったことを伝えると

        「なんでこんなとこ行ったんですか? なんにもないでしょ。」

         そこまで言ったら、ここにお住いの方に失礼ではないか。

        「一面360° 見渡す限り田んぼという景色が良かったんですよ。」

        ・・・・。

         

         実はこちらの方、曲沢出身の方だそうで、このレイアウトが展示されているのを見てをびっくりしたんだそうです。高校の3年間はこの駅から通学されていたそうで、「本当、こんな感じです。」とお墨付きをいただきました。

         へー、こういうこともあるんだ。

         

         

         今日は宣伝を兼ねた記念品のポストカードも70枚ほどお持ち帰りいただき、残数も少なくなったので、帰りには〇〇電気で追加のポストカードを買いました。きっと土日はもっとたくさんの枚数が必要でしょう。

         

         

         新しく購入したプリンターはプリントコストがかからないのでありがたいのですが、何せ印刷速度が遅い。高画質で印刷するとハガキ100枚で4時間もかかる計算になります。ということで、今日も早起きしてハガキ印刷してます。

         

        今日も9:30から16:50までオープンしてます。ご来場お待ちしております。

        ちなみに明日は搬出の関係で14:00過ぎから撤収作業を始めますのでご承知おき下さい。

         

         

        JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

        category:event | by:moocomments(0) | -

        情景のなかの人形たち 19 展示微修正

        2018.08.10 Friday 03:56
        0

           2日目、展示内容を微修正しました。

           

           

           ここが入り口付近、こちらの展示は見学者が時計回りに移動する流れでつくっていたのですが、逆回りの方も多い。そこで順路案内を表示しました。

           がしかし、人間てまずは全体の雰囲気を知りたいという習性があるみたいで、やっぱり最初から奥に進まれる方が多数。展示しているものを入れ替えるのは難しいので、これについてはあきらめました 。

            大きな展示スペースは初めてなので、こういったことはとても勉強になります。

           

           

           

           ドール制作の過程を展示しました。これで手作りであることがお分かりいただけるという連れのアイディアです。

           驚かれる方も多数おられて、これは効果あり。

           なかには「え、あなたがつくられたのですか?」みたいな感じで、説明しても最後までそれを信じていただけない方もおられました。

           

           

           

           3番目に窓を完全開放という修正。

           こうすれば表から chico ちゃんが見える。何やってるんだろうって思って入って来る人がいるかもしれません。

           それにこの開放感はいいな。正直なところ、狭いところに5日間いるのはストレスたまりそうな気がしてました。今日は台風一過、お天気も朝から上々です。

           

           

           

           で、振り返ったら人形やジオラマの見え方も変わっていました。カメラ流に言えば、絞り値が上がってピントの合う範囲がひろまり、コントラストと彩度が上昇してくっきりと鮮やかになるということでしょうかね。

           自然な光が入ることで人形が生き生きとして見える。きっとお人形も明るいところが好きなんです。

           

           

          JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

          category:event | by:moocomments(0) | -

          情景のなかの人形たち 18 初日無事終了

          2018.08.09 Thursday 04:48
          0

             台風13号の影響で暴風の吹き荒れるなか搬入を決行! といっても車を止めた場所から搬入口まではすぐ、しかも屋根付きだったので思ったより苦労はしませんでした。

             

             

             問題はむしろ展示の方、事前に緻密な計画は立てていたのですが、展示面積の広さに予定の12:00になってもこのありさま。画像はやっとメインの作品を並べ終えたところです。もう11:00ぐらいから入場を受け入れていたので、不十分な展示をご覧いただいた方は多数。大変申し訳ありませんでした。

             このあと入場された方への応対をしつつ準備をすすめ、最後に写真や説明文を壁に貼り終えたのが14:00過ぎでした。

             

             

             

             今回の当方のイチオシはこちらの新作ドール2体です。でもいつものことながら説明しないと手作りの人形であることに気づいていただけません。完成度が高くなると、どうしても市販品に見えてしまうみたいです。

             あらためまして「こちらは粘土を練るところからつくっていますよ。」

             

             

             

             思ったより注目を集めていたのが鉄道模型や1:150のジオラマスペースでした。考えてみれば定期的に刊行されているドール雑誌は皆無だけど鉄道関係は何誌もある。やっぱり趣味としての幅広さは全然違うんだろうね。

             

             今日(木曜日)はここ平塚の天気は回復傾向、展示内容を少し修正して9:30にはちゃんとオープンします。皆様のご来場をお待ちしております。

             

             

            JUGEMテーマ:展覧会の告知をしよう!

            category:event | by:moocomments(0) | -


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            鉄道模型ランキング

            鉄道旅行ランキング

            ジオラマランキング