iria 新しい球体関節人形 7 DOLL本体が完成する前に

2019.06.14 Friday 06:06
0

     新しい球体関節人形は少しずつ作業が進み、やっとドールアイとウイッグを選べるような段階になりました。

     

     

     眉毛をうすく描いただけの状態で、ドールアイとウイッグの組み合わせを何回も変更しながら撮影します。それらを比較し選んだのが、こちらのラメの少し入ったゴールド系のアイとナチュラルブロンドの組み合わせです。

     自分の場合、数百円の安いグラスアイとパラボックスさんで購入したごく普通のウイッグをたくさんストックしていてそのなかから選ぶようにしています。

     1体のお人形をつくるために、そのつど特別なものを購入するという考えもあると思いますが、実際に組み合わせみたらイメージの合わないなんてこともあります。自分としては経験上、安価でもたくさんなかから選んだ方が良い結果が出るように思っています。(その方がダメージも少ない)

     

     実のところDOLLづくりに熱中していると忘れがちなことが一つあります。それは保管の問題です。

     DOLLはそれなりの強度を持っていますが、やはり放置しておくと埃もかぶるし傷つくのも怖い。だから完成した時点でそれを保管する箱などはすでに準備ができている必要があります。

     

     

     そしていろいろ探して(自分でつくったこともある)たどり着いたのがこちら。

     そもそもは一升瓶の輸送用の箱です。用途が用途だけに強度は十分で、内部を保護するような構造になっています。自分の場合には天地にスポンジを貼り付けて更に安全性を高めています。サイズ的にも1/3DOLLにはぴったりで、DOLLが中であばれてしまうようなこともありません。あとドールの一般的な箱なんかよりずっとコンパクト(半分以下の体積)なので、収納も場所をとりません。

     

     

     

     さてここに素のままでDOLLを入れるわけにもゆかないので、包むものも用意します。

     こちらはサテンを60cm幅に切り、端を処理してから三つ折りにし、底の部分(画像の黒い線の部分)を縫い合わせたものです。この袋と少量のプチプチでドールを包めば、収納方法としてはほぼ完ぺきだと思います。

     

     

    JUGEMテーマ:ドール

    category:doll | by:moocomments(0) | -

    TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました

    2019.06.12 Wednesday 08:55
    0

       先日購入した1/12のTBLeagueボディですが、手抜きなしの良い出来。でも付属のヘッドは今一つの出来です。やっぱりそのままでは使えないな。

       

       

       リペイントやメイクでなんとかなればとも思ったけど、どうみても難しいので、必要最小限のリメイクを試みることにしました。

       

       

       まず実行したのは、突き出した顎を削ること、それから鳥のくちばしのような唇の形をデザインナイフで整えること。これだけでだいぶ良くなった。

       次に彫りが浅く平坦な感じだった眉間に瞬間接着パテを盛り形状を整えます。

       

       

       

       吹き付け塗装はそもそも厳しいので、メイクは人間用のファンデーションで行います。ファンデーションを少しずつのせ、そのあと艶消しクリアーを吹き付けるという作業を何回か繰り返します。

       

       

       

       眉毛やアイライン、唇といったところは極細の筆で仕上げます。

       途中、何回か写真を撮りながら調整を繰り返します。このスケールだとモニターで拡大して確認するのは必須だね。

       

       

       

       ここまでの作業時間は1時間半ほど、最初よりは少し美人さんになったような気がします。

       とりあえず完璧な出来ではないけど、マクロモードで超拡大しなければ大丈夫でしょう。

       

       

       

       問題はピコニーモ用の洋服のなかに合うものがあるかどうか。

       あとこれだけ小さいと、写真を撮影するにもこれまでとは違ったシチュエーションを考えなきゃいけないかな。

       

       

      JUGEMテーマ:ドール

      category:doll | by:moocomments(0) | -

      chicoちゃんの日記 3 梅雨入り

      2019.06.10 Monday 05:17
      0

        梅雨入りしました。

        お天気が悪いとお散歩しても楽しくない。

         

         

        ということで、うちの chico ちゃんと遊びます。

         

         

         

        昔の本を整理していたらつい読み込んでしまって、お部屋がこんなんなっちゃいました。

         

         

         

        たらぴよとお話ししますが、chico ちゃんはすぐに飽きてしまいます。

         

         

         

        なんだかんだで、週末がつぶれてしまいました。(創作活動はしたけど)

        あーあ、やっぱりお出かけしたかった・・・。

         

         この chico ちゃんは格安の中国製ラブドールに自分で手を加えたものなんだけど、最近は失礼ながら女優の有村架純さんに少し似てきたような気がする。

         chico ちゃんの日記はメインサイト瞳に四角い鰯雲の方に準備が整い次第UPしておきます。

         

         

         

        JUGEMテーマ:ドール

        category:doll | by:moocomments(0) | -

        TBLeague PHMB2018-T01A 1 1/12の新しいアクションフィギュアを買ってみました

        2019.06.08 Saturday 06:20
        0

           TBLeague(旧Phicen)といえば、金属骨格を持つアクションフィギュアのなかでは最もメジャーなものです。そのTBLeagueが昨年発売開始したのが、こちらのアクションフィギュアです。

           

           

           サイズは従来の半分(1:12)ですが、これまでの1/6のものと同じ構造を持っており、関節の自由度は著しく高く、ポージングは自由自在です。皮膚はやや硬めのTPEもしくはシリコンでとてもリアル、もうほとんど超小型ラブドールです。

           現時点で発売されているのはT01AとT01Bの2種、この違いは肌の色でT01Aはペール、T01Bはサンタンとなります。現時点でamazon価格は4700円程度ですが、精度や手間を考えれば1/6よりも安いというのは良心的かもしれません。これ以上小さくなると、自分としてはむしろ高くなってしまうこともあり得ると思います。

           体形的には筋肉質のスポーツウーマンタイプですが、おそらく売れ方次第でこれからいろいろなバリエーションが出てくるんだろうね。

           

           

           問題ははっきり言って可愛くないこと。

           1/6の製品についてですが、これまでもボディは良いのだけれどオリジナルヘッドは × だったので、各社から発売されていた互換ヘッドを利用していた人は多いと思います。ところが発売されて半年以上過ぎたけど、互換ヘッドの発売は皆無です。(1万円近いコスチュームセットが近く発売予定ではありますが)

           やっぱり1/12となると、きっちりと仕上げるのは難しいんだろうな。ここはぜひ KIMI TOYS あたりに頑張ってもらって、名作KT005の縮小版を出してほしいところです。

           

           ということで、手持ちの1/12ヘッドから使えそうなものを選んでみました。もちろんこのボディ用としてつくられたものではないので、流用する場合にはジョイント部分を多少加工をする必要があります。

           

           

           こちらは figma のレイカです。色合いは良いのですが、ちょっとヘッドの方が小さめかな。あと長い髪がポージングのじゃまになる・・・。

           

           

           

           上半身だけ見ると思ったより相性が良かったピコニーモ、筋肉質の太腿はパンツや長いスカートで隠せばOK。ただもう少しヘッドの方に赤みを加えた方が良いかも。

           

           結論としては市販の1/12のヘッドを流用させることはできます。がしかしせっかくのリアル系ボディなので、やっぱりリアル系の植毛ヘッドの方が相性は良いでしょう。とりあえずは付属ヘッドをなんとか見られるレベルまでリメイクしてみましょうか。 

           

           

          JUGEMテーマ:ドール

          category:doll | by:moocomments(0) | -

          iria 新しい球体関節人形 6 塗料の工夫

          2019.06.04 Tuesday 06:07
          0

             造形の終わった新しい球体関節人形ですが、ここから先は下地作りと塗装の工程に入ってゆきます。画像をお見せするのが申し訳なくなるような、とても地味な作業の繰り返しです。

             

             

             下地作りに使うのはモデリングペーストにリキテックスのアンブリーチドチタニウムとライトポートレイトピンクを混合して、淡い肌色に仕上げたものです。配合比率は別に計っているわけではないですが、96%:3%:1%ぐらいの配分かな。

             これを全体に3回ほど塗り、400番ぐらいの布ヤスリと中目のスポンジヤスリで磨きます。細かなキズや凹凸はこれでほぼ完ぺきに消えます。

             

             

             

             この下地塗料が優れているのは、やすり掛けが可能だということと、ベースになっている粘土(ラドールプレミックス+プルミエ)と硬度がほぼ同じで切削性に優れることです。

             だからこんな感じで目の輪郭や指先などもデザインナイフで微細な工作も可能です。いわゆる溶きパテよりずっと扱いやすい。もうこの下地塗料なしでは人形がつくれません。

             

             

             

             このあとの本塗装は、モデリングペーストをチタニウムホワイトに置き換えたもので行います。色合いは全く同じですが、影の部分や関節部分はやや赤みを増した方が、よりリアルな感じに仕上がります。

             今回はこの塗料を5回ほど塗りましたが、3回目以降は少量のパール粉を混ぜて肌の内側から輝くような工夫をしています。

            (見た目はほとんど分からない)

             アンティークな感じのドールの場合には、肌色の下に反対色の緑色を塗っている場合も多いようですが、自分のつくるDOLLの場合にはあまり重厚感は必要ないので行っていません。

             

             

             

             仕上がったところがこちらの画像です。

             従来より足を2cmほど伸ばし、すらりとしたボディラインになっています。

             

             

             

             構造的には肘の関節を改良し、ねじりの自由度をほぼ360°可能としました。

             

             

             

             このあとメイクを少しずつすすめながらコーティングをしてゆきます。

             またここから先が長いです。でもあと2か月で何とか仕上げたいと思っています。

             

             

            JUGEMテーマ:ドール

            category:doll | by:moocomments(0) | -

            Calender
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            鉄道模型ランキング

            ジオラマランキング