会津西街道  男鹿川 扇屋 上三依水生植物園

2020.08.04 Tuesday 13:36
0

     那須にはもう2か月近く行ってなかったので、おそらく家の庭はもう草が伸び放題になっているに違いない。

     先週末、予報ではそれほど良いお天気になるとは言っていたけど、雨は降らないのであれば草刈りだけでもやっておこうと、朝早くに出発した。

     ところが東北道を走っていたら思いがけず良い天気、これなら人のいないところをドライブしながら那須に向かおうということになった。

     

     

     ということで東北道を上河内SAで降りて鬼怒川方面へ向かいます。ルートとしては国道121号線、この道はその昔は会津西街道と呼ばれ、現在でも日光と会津若松を結ぶ観光ルートです。でも自分たちはその途中のあまり人気のないとことをたどって北上します。

     上の画像は奇岩の続く龍王峡の北のはずれです。観光案内所のあるあたりは賑わっているけど、ここまでくると人は誰もいない。

     

     

     

     五十里ダムをこえると静かな清流の流れる場所になります。標高は600m以上あるので日陰に入るとけっこう涼しい。(男鹿川)ここなら安心して水遊びできます。でも誰もいない。

     ちなみに上の橋梁は野岩鉄道、ここいい撮影スポットだね・・・。とカメラを取り出したところで電車がやってきた! 間に合わない・・・。まあ気合の入った鉄道ファンならば、ここにちゃんと野岩鉄道の車両が写っているはずですね。 

     

     

     

     このあたりで唯一の喫茶店がこの扇屋さんです。(中三依温泉)

     

     

     コーヒーをオーダーすると、まず出てくるのがお水とお漬物です。水もお漬物も美味しいです。ご主人いろいろ頑張っている方で、陶芸やお漬物屋さんなんかも営んでいる。ここもこのあたりをドライブするなら外せないかな。

     ちなみに野岩鉄道をこのあたりで下車する人はほとんどおらず、ちょっと寂れている感じなのですが、その昔は宿場町としてにぎわっていた時代もあったそうです。

     あと国道121号線に沿って点々とあるのがお蕎麦屋さんで、ちょっとした蕎麦街道になってます。それぞれ個性を持って営業しているので、こちらもおすすめかな。 

     

     

     

     観光施設としてはここ上三依水生植物園がおすすめ。(入園500円)

     春から秋まで、季節の花で園内は彩られます。自分たちが行ったのは土曜日の午前中だったけど、駐車場には車が5台のみでした。広い園内は十分に疎の状態です。

     

     

     

     

     水生植物園ではありますが、それ以外にもたくさんのお花畑があって楽しめます。

     やっぱり来てよかった。

     

     

    JUGEMテーマ:国内小旅行

    category:trip | by:moocomments(0) | -

    夏のお散歩旅 5 夜明け前

    2020.07.13 Monday 08:41
    0

       コロナの関係で遠くにも行けず、健康維持のために始めたご近所散歩ですが、暑いのは嫌いなのでどんどんその時間帯が早まり、ついには午前4時台に突入です。

       

       

       この時期はもう4時半ぐらいから明るくなるので、晴れていれば朝ご飯前に6kmぐらい歩けちゃう。

       

       

       夜明けの時間帯って、普段見慣れたものでも魔法がかかったように美しく見えます。不思議、そしてとっても静か。

       

       

       が、さすがにこれだけ雨が続くと、毎日お散歩という訳にもゆきません。

       こうなってくると、雨の合間にささっと30分ぐらいジョギングみたいなことも増えてきた。

       

       

       田んぼの真ん中を通る道端で見つけたお花畑です。

       

       もうじき梅雨も明けるのでしょうが、さすがにこれ以上暑くなると早朝のお散歩もつらいかな。

       きっと夏場は夜明けの時間帯のジョギングがメインになるような気がします。どうせ暑いのなら、2時間のお散歩より30分のジョギングの方が効率が良いし、個展に向けて時間的な余裕も増えるので。

       

       問題はコロナですが、こればっかりはどうなることやら。経済活動を重視する方向に転換して、危ういと思われる業種も営業再開、移動制限緩和。どう見たって感染は再拡大するだろうと思ったら、やっぱりみたいなことになってる。

       感染拡大が著しいのは首都圏では国道16号線の内側、何らかの移動制限もあっても良いのではと思うのですが、どうなんでしょ?

       あと専門家会議を廃止して、経済の専門家を含めた広範囲な新しい組織をつくるってことだけど、それでいいのかな? 今、専門家会議が開かれたら、何らかの提言が間違いなくあるような気がするんだけど。

       経済活動重視に方向転換した以上は提言自体がじゃまになる、だからもしかして専門家会議の廃止って感染症対策の専門家の口封じじゃないかと思ったりもする。

       

       モデルドール nano の画像も結構たまってきたので、少し整理してメインサイト瞳に四角い鰯雲の方に準備が整い次第UPしておきます。 

       

       

      JUGEMテーマ:国内小旅行

      category:trip | by:moocomments(0) | -

      夏のお散歩旅 4 大井川から牧之原台地

      2020.07.03 Friday 14:12
      0

         夏は暑い、暑いからお散歩は早い時間帯です。4:30ごろの日出に合わせて出発すれば、さわやかな風に吹かれて1時間半ぐらいお散歩ができます。

         

         

         今回のお散歩旅は実家のある静岡県の大井川のほとり、大井川にかかる橋を渡り始めたところで夜が明けた。いい感じだね、早起きは三文の徳ってこういうときに使うのかな。

         

         

         勢いあまって、そのまま対岸の牧之原台地を上がってゆきます。延々と続くお茶畑が輝き始めます。

         

        nano (オリジナルヘッド+TBLeagues26Aボディ 26cm 2018 )

         

         

         しばらく進むと、大井川と対岸の島田市、そしてはるか向こうに南アルプスを望む絶景ポイントにたどり着いた。

         やっぱり早起きして良かったと思う。 

         

         

         手足のラインがとてもきれいに写ったね。やっぱりこのTBLeagueボディはすごいや。

         この nano というオリジナルヘッドはもともとオビツSBHボディ用につくったものなんだけど、2年前に手を加えてTBLeagueボディにも対応できるように工夫した。夏場は手足が見えるものを着せることが多いので、ほんとにありがたい。

         

         さて個展開催もいよいよ来月に迫ってきた。

         そろそろ展示物の整理やレイアウト、写真の印刷などを考えなきゃいけなくなったのですが、やっぱりというか新型コロナに水を差されそうな感じになってきたね。

         これからお盆に向けて人の移動が増えることは十分に予想されるので、何らかの移動制限が再び実施されるのは、十分に予想の範囲内です。そうなるとおそらくはイベント等にも影響は出るでしょう。自分の個展も開催できる可能性は30%ぐらいかな、なんて思っています。

         ワクチン開発が終わり十分な供給量が確保できるまでは、何の根本的な解決方法はありません。もし個展を開催できたとしても、何か自分でもできる対策はないか考えながら準備をすすめたいと思います。

         

         

        JUGEMテーマ:国内小旅行

        category:trip | by:moocomments(0) | -

        那須に行った ひさびさに外食した ギャラリーバーンにも行ってきた

        2020.06.30 Tuesday 15:48
        0

           県境をまたいでの移動自粛が解除された2週目、少しだけ天気が良さそうな日を選んで那須に向かいました。

           主な用事は格安で購入した別荘の庭の草刈りです。

           

           

           午前中は那須岳がくっきりと見えるほどだったけど、まずは庭のお手入れの方を優先します。下界より涼しいとはいえ、湿度も高いので、早朝のうちに済ませないとさすがにつらいです。

           

          ikumi (オリジナルヘッド+TBLeagues24Aボディ 27cm 2018 )

           

           この一ヶ月放置していたので、背の高い雑草やら笹がたくさん伸びてる。電動草刈り機を振り回すこと2時間、汗だくになって作業は終了。

           

           やることはやったので、久しぶりにご近所を回ってみることにします。

           中心の広谷地交差点はけっこうな渋滞、中心地の自粛解除を受けてやっと那須の経済活動も再開した感じです。それは良いのだけど、ご近所のスーパーは無茶苦茶混んでいて、安心して買い物できない、早々に撤収しました。

          (ちなみにこんなこともあろうかと、朝昼のご飯は自宅近くのコンビニで買って持ってきていた)

           最大の防御はマスクなんかじゃなく、人のたくさんいるところに行かないことなんだけどなあ。

           

           東京では毎日のように50人を超える感染者が発見されているけど、実際の感染者はその数倍はいるはず。移動自粛が解除されたことがきっかけで、感染拡大がすすまないと良いのだけれど。(自分もその原因をつくっている可能性はゼロではないが)

           この緊張感のなさだと東京の新規感染者3桁や地方への拡散のニュースを聞くときも近いかもしれない。

           

           

           

           ぜひ訪れたかった場所その1はギャラリーバーン。最近再開して現在は「野鳥と巣箱展」を開催中です。

          (ギャラリーの密度は自分たちのほかに3人だけ、だから十分に疎)

           この企画は毎年4月ぐらいにやっていたのだけど、新型コロナの関係でこの時期になっちゃった。巣箱の方は設置するにはすでに遅すぎる時期ですが、地元の作家の力作が多数展示中でした。(入場無料)

           

           

           この作品、クランクを回すとクジラのヒレや尻尾が動くというもの。実際に動かしてみると、かなり動きがユニーク&ユーモラス。

           

           

           こういう作品をオーナーの清野さんが多数制作中で、ペーペークラフトの家に続くヒット作品になるのは間違いないと思いました。

           清野さんの作品というのは、とても実用的な芸術品、そして作る側としてのコストパフォーマンスが高い。言い換えると、見て触って楽しめる、材料費がかからす製作時間も短め、なのに完成度が高くて、比較的リーズナブルなお値段で入手できる、ということなのかな。

           これってプロとしてやってゆくには必要な視点ですね。高価な素材を使い、何十時間もかけて完成度の高い作品をつくる、でもその結果として1つ数十万円の値を付けざるを得なくなる。でもそれではよほど知名度が高くないと買い手はつかない。

           創作人形の世界も同じだね。実際ほんの一握りの作家様以外は、多分それだけで生活できていないと思う。だいたい今は中国製のレジン製球体関節人形が1体2万円もしないような時代なんだから(それも結構かわいい)、それに対抗できるようなものはなかなかできたりしない。

           ここにやってくるといろいろなお話ができるのですが、自分の普段思っていることがかなり整理できる気がします。

           あと「リアル」という意味について、自分とかなり近い考えを持っていることにも勇気づけられます。

           

           

           

           ぜひ訪れたかった場所その2はバー&ギャラリー殻々工房です。

           芸術を鑑賞しながらお酒と美味しいものいただける素敵な場所ですが、週末は混雑が心配。早めに行って混雑していたらやめるつもりで訪れました。

           予約がいくつか入っているということでしたが、お客は1組のみ、そして幸いテラス席が空いていたので(新型コロナ対策で設置したみたい)、こちらでいただくことにします。これなら感染の危険性はほぼなし。

           外でお料理とお酒をいただくなんて何か新鮮な感じ、つるバラが満開でとてもきれい。

           ときおり車でお店を訪れる人がいて、ミニチュアボトルを手にして帰ってゆく。どういうことかというとドリンクのテイクアウトサービスを現在行っているんだそうです。いろいろ大変だろうけど、このお店を応援したいって人が多いってことなんだろうな。

           考えたら外食するの3か月ぶりでした。(駅そばさえ食べていない) なんかこの日のことずっと覚えていそうな気がします。

           

           

           ぜひ訪れたかった場所その3は自分の家の庭を流れる小川。6月の後半から7月にかけてホタルが舞います。

           でも今回は叶わなかった。帰宅してから気温が下がり、小雨まで降ってきた。こればっかりはまた来年ということだな。その日を楽しみにしてまた頑張ります。

           

           この記事の詳細は、準備が整い次第メインサイト瞳に四角い鰯雲の方にもUPしておきます。

           

          瞳に四角い鰯雲 - にほんブログ村

           

           

          JUGEMテーマ:国内小旅行

          category:trip | by:moocomments(0) | -

          夏のお散歩旅 3 再び遠藤原・続き

          2020.06.19 Friday 13:15
          0

             昨日に引き続き遠藤原の話です。

             グーグルマップを眺めていたら、お店なんてあるはずのない場所なのに、なぜか「平塚市土屋530」という名前のお店マークがある。なんだこれって最初は疑問に思ったけど、すぐに謎は解けた。 

             

             

             ここは農家の軒先の無人販売所なんだね。

             このあたりでは市場で見かけるほとんどのお野菜をつくっていて、安くておいしい食材が仕入れられる場所なんです。ちなみに上はいちめんのナスの花、あと今はトウモロコシがぐんぐん育っているところです。

             

             あとこここから2kmほど離れたところに、とっても安くて良い品物を仕入れているお魚屋さんもあったりします。最近では遠藤原はお買い物の場所として定着してきました。

             

             

             買ったきゅうりとダイコンはそのまま食べる。これに付けるのは練り梅、それからマヨネーズで溶いた味噌。(味噌単独よりこちらの方が塗りやすい)

             飲んでいるのは白岳の前割。(事前に水を加え、アルコール分を15%程度にしたものを冷やしておいた)

             

             

             ソラマメは皮ごとトースターで焼いて岩塩でいただくのが簡単で美味しい。飲んでいるのは島唄のハイボールで凍ったライム入り。抜群の相性です。

             

             

             

             

             

             雨の降っていないときは極力歩くようにしていたんだけど、さすがに暑くなってきた。

             だからお散歩開始の時刻もどんどん早くなる。早朝だと普段見ている景色もまた違って見えます。

             

             

             さてやっと県境を越えての移動自粛が解除される日がやってきた。これで何はばかることなく那須の家にも行けることになったんだけど、やっぱりいろいろと不安だな。何か警戒心のようなものがどんどん薄れてきているような気がする。

             感染者が1人見つかるってことは、確率的に見ればそのまわりに症状ない感染者が数名はいるってことで、みんなが自由に行き来するようになれば当然のように第二波やってくると思う。少なくとも都市の中心部には行かない、人の集まるところには行かない、そんな意識は持ち続けた方が良いと思う。

             

             モデルドール sayaka の画像もけっこうたまってきたので、少し整理してメインサイト瞳に四角い鰯雲の方に、準備が整い次第UPしておきます。

             

             

            JUGEMテーマ:国内小旅行

            category:trip | by:moocomments(0) | -

            Calender
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << August 2020 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              moo
            • TBLeague PHMB2018-T01A 2 ヘッドをリメイクしてみました
              Kaihara
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              moo
            • 小さな丘の風景・冬 1 ベースが出来上がった
              isosi
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              moo
            • ドールハウス 2 家具作りしています
              totochan(ととちゃん)
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              moo
            • 五能線驫木駅 3 駅舎ができた
              totochan(ととちゃん
            • 秋桜
              moo
            • 秋桜
              マチャ
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            瞳に四角い鰯雲 - にほんブログ村

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
            にほんブログ村
            にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
            にほんブログ村


            街並み巡りランキング

            ドールランキング

            ジオラマランキング